IT技術にまつわる実験ノート

「長編を書くより、短編を数多く完成させてください。それが上達への近道です」 by 手塚治虫

2019-02-04から1日間の記事一覧

RESTful な URL設計メモ

RESTful な URL は、items/1 のように、集合/個別 のような構造であると思うとわかりやすい。 参考:REST な API とは何か - ボクココ 以下の記事では collection resource と element resource として説明している。とにかく、左側が集合で、右側は「その集…

JavaScript の parseInt と Number を使ってみる

使ってみる -> parseInt("100hoge") は 100 を返すが、parseInt("hoge100") は NaN になる。 -> Number("111aa") で NaN になって、Number("aa100") も NaN になる。 なお、parseInt の戻り値の説明は、以下の通り。 参考:parseInt() - JavaScript | MDN ま…

JavaScript でグローバル変数を使ってみる

はじめに JavaScript のグローバル変数は、「window.変数名」としてアクセスできるとのこと。 参考:https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Guide/Grammar_and_types#Global_variables 使ってみる -> 「window.変数名」としてアクセスするこ…

devise.ja.yml を使ってみる

はじめに ここでは、devise.ja.yml を使って devise でのメッセージを日本語表記にしてみる。 使ってみる config/application.rb を編集して、デフォルトの言語を日本語にしておく。 ファイルをダウンロードする。 wget https://gist.githubusercontent.com/…

エラー「SQLite3::SQLException: no such table: main.events: CREATE INDEX …」に対処する

エラー発生 修正してみる 以下のコードを書いてエラーになってしまった。 ↓ -> エラーだった理由は add_index メソッドを create_table メソッド内に記述してしまったためだった。そこで add_index メソッドを create_table メソッドの外に記述する。 マイグ…

Ubuntu サーバーのタイムゾーンを Asia/Tokyo に変更してみる

はじめに timedatectl コマンドを使うことで、タイムゾーンの表示と変更ができるとのこと。 参考:[Ubuntu16.04] timezoneの確認と設定 - Qiita 使ってみる タイムゾーンを表示してみる。 -> デフォルトのタイムゾーンは UTC になっている。 タイムゾーンを…