SERIAL 型を使った後に INSERT する時は、列を指定する

SERIAL 型を使ってテーブルを作成:

f:id:matt-note:20180920152209p:plain

INSERT する時に、列を指定して値を指定すれば、うまくいく:

f:id:matt-note:20180920152244p:plain

f:id:matt-note:20180920152326p:plain

列を指定しない場合はエラーになる:

f:id:matt-note:20180920152405p:plain

f:id:matt-note:20180920152413p:plain

試しに、こんなSQL文を書いてみる:

f:id:matt-note:20180920153335p:plain

f:id:matt-note:20180920153347p:plain

だめだった。

DELETE文の後に、もう一度同じ INSERT文を実行してみる:

f:id:matt-note:20180920153622p:plain

f:id:matt-note:20180920153631p:plain

削除したデータに続いて連番が振られる。また最初から 1, 2, 3.. と続いていくわけではない。