IT技術にまつわる実験ノート

「長編を書くより、短編を数多く完成させてください。それが上達への近道です」 by 手塚治虫

自作Webアプリ「IT勉強会用 名刺ジェネレーター」を公開しました!ぜひご活用ください😀

https://it-benkyoukai-meishi.herokuapp.com/

atom で検索と置換を使ってみる

Ctrl + F で検索欄を開く。ファイル内で検索したい文字を上に入力して、新しく置き換えたい値を下に入力する。以下のように、検索欄に hoge と入力すると、ファイル内で hoge を3件見つけたので「3 found」と表示される。

f:id:matt-note:20181021212923p:plain

 

「置換」ボタンを押すと、前から値を1つ変更する。以下では、最初の hoge が waay と置き換わった。もう一度「置換」ボタンを押すと、次の値が置き換わる。

f:id:matt-note:20181021213100p:plain

 

「置換」ボタンの隣にある「すべて置換」ボタンを押すと、検索してヒットした値をすべて変更する。まとめて変更したい場合は、「すべて置換」ボタンを押すのが便利。

f:id:matt-note:20181021213010p:plain

 

なお、検索欄を消すときは、Esc キーを押すと消すことができる。 ボタンを1つポチるだけなので、便利。

f:id:matt-note:20181021214724p:plain

 

メニューを日本語化させると、上記のように「検索」「置換」のようになるので、英語に抵抗感を持たずに使っていくことができる。