Atom でターミナル起動のキーバインドを変更する

前回

 

動機

デフォルトのターミナル起動のキーバインドは、Shit + Alt + t という、なかなか打ち込みにくいショートカットになっていた。ここでは、これを Ctrl + t で起動できるように変更する。

 

キーマップファイルを開く

Ctrl + , で設定画面を開き、左メニューの「キーバインド」をクリック。すると以下のようになるので、「キーマップファイル」と青文字になっている部分をクリックすると、キーマップファイルを開くことができるので、これを編集すれば良い。

f:id:matt-note:20181029131542p:plain

 

ここでは、以下のように変更した。入力してファイルを保存すれば変更が反映される。これで Ctrl + t でタブでターミナルを起動できるようになる。

f:id:matt-note:20181029131602p:plain

 

なお、この設定は、以下の参考リンクにそのまま書いてあるものをコピペしたものとなっている。

f:id:matt-note:20181029132234p:plain