IT技術にまつわる実験ノート

「長編を書くより、短編を数多く完成させてください。それが上達への近道です」 by 手塚治虫

Atom の file-icons パッケージを使ってみる

デフォルトの表示

Atom でのファイルのデフォルトの表示は以下の通り。ここでは、cssファイルを scssファイルに変更したのだが、アイコンに何も変更がないので、拡張子を変更したことが直感的にわかりにくい。

f:id:matt-note:20181127113938p:plain

 

インストール

Ctrl + , のショートカットで設定画面を開いて、左メニューの「インストール」をクリック。入力欄に「file-icons」を入力して「パッケージ」ボタンをクリック。パッケージの検索ができたら、「Install」ボタンをクリックして、パッケージをインストールする。

file-icons パッケージのダウンロード数は 562万回以上となっている。もうこれデフォルトで入れていいのでは…。

f:id:matt-note:20181127114158p:plain

 

使ってみる

以下のように、ファイルにアイコンが表示されるようになった。scss ファイルもアイコンが表示されて、わかりやすくなった。

f:id:matt-note:20181127114432p:plain

 

まとめ

エディタで Atom を使うなら、file-icons パッケージは必須。