IT技術にまつわる実験ノート

「長編を書くより、短編を数多く完成させてください。それが上達への近道です」 by 手塚治虫

Ubuntu の "packages can be updated" に対応する

とにかく、以下の2コマンドを実行すれば良いとのこと。

  • sudo apt update
  • sudo apt upgrade

f:id:matt-note:20190122184207p:plain

 

ターミナルからヘルプを出力すると、上記コマンドの使い分け方がわかる。

  • apt --help

f:id:matt-note:20190122184615p:plain


update でパッケージ一覧の更新だけをして、パッケージのインストールは upgrade で実行するということになっている。

update 後に full-upgrade をする場合は、upgrade + 使われていないパッケージの削除を実行するとのこと。

 

とにかく、sudo apt update と sudo apt upgrade をした後に、以下のようになっていればパッケージを更新できたことになる。

f:id:matt-note:20190123185555p:plain

 

なお、以下のコマンドで Super Cow Powersを発動する。【参考:aptコマンドチートシート - Qiita

  • apt moo

f:id:matt-note:20190122190445p:plain

 

Super Cow Powers 化されているかは、以下のコマンドで確認できる。

  • apt --help | tail -1

f:id:matt-note:20190122190456p:plain