IT技術にまつわる実験ノート

「長編を書くより、短編を数多く完成させてください。それが上達への近道です」 by 手塚治虫

ターミナルで Ctrl + r して履歴検索モードを使ってみる

ターミナルで Ctrl + r を打ち込むと履歴検索モードになるとのこと。

普通に知らなかった。

f:id:matt-note:20190123200934p:plain

 

使ってみる

  • Ctrl + r

f:id:matt-note:20190123201125p:plain

f:id:matt-note:20190123201239p:plain


rails と打ち込んでみると、コマンドの履歴が表示される。そのまま Enter を押すとコマンドを実行する。

f:id:matt-note:20190123201358p:plain

 

もう一度 Ctrl + r を押すと、履歴をさかのぼることができる。

f:id:matt-note:20190123201535p:plain

 

なお、historygrep と less を使って履歴を絞り込むこともできる。ls コマンドの履歴を調べたい時は、以下のようにする。

 

まとめ

コマンドの履歴を検索するときは、Ctrl + r すると便利。

ssh コマンドを使う場合は、とんでもなく便利になる。