IT技術にまつわる実験ノート

「長編を書くより、短編を数多く完成させてください。それが上達への近道です」 by 手塚治虫

js-cookie を使ってみる

はじめに

ここでは js-cookie を使ってクッキーを操作してみることにする。

 

使ってみる

クッキーに値を set する時は、第一引数にキーとなる文字列を指定して、第二引数に値を指定する。クッキーから値を get する時は、引数にキーとなる文字列を指定すれば良い。

f:id:matt-note:20190211195835p:plain

f:id:matt-note:20190211195901p:plain

-> js-cookie を使って、クッキーに値を set して、クッキーから値を get することができた。

 

クッキーの削除をする機能もサポートされている。

f:id:matt-note:20190211200913p:plain

-> remove メソッドの引数にキーとなる文字列を指定することでクッキーを削除できる。

 

クッキーの有効期限を7日間にする場合は、以下のように定義できる。

f:id:matt-note:20190211201802p:plain

 -> expires を7日後に指定できた。

 

まとめ

js-cookie を使うと、直感的にクッキーの操作を行うことができる。