IT技術にまつわる実験ノート

「長編を書くより、短編を数多く完成させてください。それが上達への近道です」 by 手塚治虫

rack-mini-profiler を使ってみる

はじめに

ここでは以下の記事を参考にして rack-mini-profiler を使ってみることにする。

 

使ってみる

Gemfile に設定を追加する。

f:id:matt-note:20190408151735p:plain

 

gem をインストールする。

  • bundle

 

ジェネレーターを実行する。

  • bundle exec rails g rack_profiler:install

 

これで config/initializers/rack_profiler.rb ファイルが自動的に作成される。

f:id:matt-note:20190408151930p:plain

 

rack-mini-profiler が有効化されたか、試してみる。

scaffold する。

  • bin/rails g scaffold Product name:string price:integer
  • bin/rails g db:migrate

 

サーバーを起動、または再起動する。

f:id:matt-note:20190408152602p:plain

-> 左上にロードにかかった時間が表示される。

ここから詳細を閲覧することができる。

f:id:matt-note:20190408152318p:plain

 

まとめ

rack-mini-profiler を使うと、開発環境でパフォーマンスの計測ができる。この情報を参考にして、パフォーマンスの改善に役立てることができる。