IT技術にまつわる実験ノート

「長編を書くより、短編を数多く完成させてください。それが上達への近道です」 by 手塚治虫

ThinReports を使ってみる

はじめに

ここでは以下の記事を参考にして ThinReports を使ってみることにする。

 

とりあえず使ってみる

ThinReports をインストールする。

  • gem install thinreports

 

ディレクトリを作成する。

  • mkdir thinreports_sample
  • cd thinreports_sample

 

サンプル用の .tlf ファイルをダウンロードする。

 

帳票生成用のスクリプトを作成する。

  • touch hello_world.rb

 

コードを作成する。

f:id:matt-note:20190518205700p:plain

 

コードを実行する。

  • ruby hello_world.rb

f:id:matt-note:20190518205522p:plain

-> hello_world.pdf ファイルを作成できる。

 

使い方

ThinReports を使うには .tlf ファイルを作成する必要がある。.tlf ファイルは Thinreports Editor で作成する。 Thinreports Editor は、以下のリンクからダウンロードできる。

 

Thinreports Editor では、「静的テキストツール」で静的テキストを作成して、「ブロックツール」で動的にテキストを作成できる。静的テキストはラベルのようなもので、動的テキストは、スクリプトから動的に値を設定することができる。

操作は、以下のようになる。

f:id:matt-note:20190518211728g:plain

 

あとはこれを .tlf ファイルで保存する。tlf は ThinReports Layout File の略。

f:id:matt-note:20190518212233p:plain

 

コードを作成する。

  • touch thinreports_sample.rb

f:id:matt-note:20190518213023p:plain

 

コードを実行する。

  • ruby thinreports_sample.rb

f:id:matt-note:20190518213124p:plain

-> pdf ファイルを作成できる。

 

一覧表を作ってみる

一覧表ツールを使って、一覧表を作成する。

f:id:matt-note:20190518222337g:plain

 

以下のように作成する。

f:id:matt-note:20190518222429p:plain

 

food_list.tlf という名前で保存する。

f:id:matt-note:20190518223734p:plain

 

food_list.rb を作成して、コードを記述する。

f:id:matt-note:20190518224019p:plain

 

コードを実行する。

f:id:matt-note:20190518224231p:plain

-> food_list.pdf で一覧表を作成できる。